FC2ブログ

青空ノオト -le son du ciel bleu-

 
09
 
4月14日(火)

この日は地味にパテ塗り作業をしたと去年の手帳に書かれてました。が、写真は撮ってなかったみたい。

そしていつの間にかトイレの天井が塗られてました。k氏、仕事が早いです。
aozora090414_1.jpg
ところで、トイレ内の壁(の片面)は私が塗ったんですが、記事をさかのぼると11日の写真の中で塗り終えているものがあるので、10日か11日に塗ったんでしょうね・・。
・・写真データだけを頼りに1年前の記事を書き起こしている状態なので、、流石に何日にどこを塗ったかなんて詳しいことまで覚えていませんでした。。

-----

4月15日(水)

この日は作業がガンガン進んだ日です。

aozora090415_1.jpg
この日私が到着したのは12時半頃でしたが、その時点でこの木枠が嵌められて色づけまでされてました。

そして次なる作業は・・
aozora090415_3.jpg
ドドドドドッという重い音はコンクリートのための砕石を圧している音です。
玄関になるところも。
aozora090415_5.jpg
ドドドドドドッ

aozora090415_4.jpg
キッチンではH氏が換気扇部分の作業をしていました。
四角い換気扇は壁と一体化させる感じに仕上げるので、木枠を設置してボードを貼るのです。
aozora090415_6.jpg
完成ー。

あちこち見て回っていると・・
aozora090415_7.jpg
わわっ、この部屋の天井が塗り終わってる!はやっ!

早いな~~と感心している間にも、ドドドドッ作業を終えたK氏が次なる作業をはじめてました。
aozora090415_8.jpg
先日壁を塗ってたダンナくんの部屋の天井を塗ってます。は、はやいっ。

でもまだまだ塗るところは山とあるのよねーー、塗っても塗っても終わらない感じかするのは気のせいでしょうか。

・・こことか、
aozora090415_2.jpg
・・こことか。
aozora090415_9.jpg
ね、まだまだあるんです~~~。

と、そんなことをチェックしている間にも、ダンナくん部屋の天井塗りを終えたK氏・・
aozora090415_10.jpg
今度は階段上の斜めになってる部分に着手です。 早い、早いです!

ふと、1階のトイレを覗いてみたら。
aozora090415_11.jpg
おや?奥の壁が四角く切り取られてます。なんだなんだ??
実は1階のトイレはギリギリまで悩んでました。タンク付きにするかタンクレスにするか。
我が家は2階がプライベートスペースになるので2階のトイレは最初からタンクレスに決めてたんですが、1階のトイレは私が仕事時間中に使うくらいなので2階に比べ使用頻度が低いだろうということで、当初タンク付きでいいですと話を進めていました。・・その方が価格的にも安いので。
でもいろんな人に話を聞くと、違う形のトイレにすると使い勝手が違うので使いやすい方の頻度が高くなる、場合によってはトイレが2つあっても1つしか使わなくなったりする、と言うのです。なので同じ形のものにした方がいいと・・・。
それでギリギリまで悩み、最終的には1階も2階も同じ形のタンクレストイレにすることにしました。
・・というわけで、ギリギリで変更したので、たぶん器具の位置などが違うということになり、壁を開いて調整している・・んだと思います。

aozora090415_12.jpg
木枠の嵌った小部屋から玄関方向を見るとこんな感じ。


-----

(余談)
作業とは別の話ですが。
この頃には帰りがけに食材を買いながら段ボールを収集してました。引越しのために沢山欲しいので。
また電気店などへ何度も足を運んでました(閉店時間間際の滑り込みが得意になりましたよ)。家電類などの手配です。
あと、アパートの電気やガス、電話などの諸手続きについても少しずつ進めていました。
    10:04 | Top
 
08
 
4月12日(日)

職人さん達の現場仕事はお休みの日ですが、私達2人は作業日です。

前日、K氏が塗ってくれてた天井は、下地が完成してました。
aozora090412_2.jpg

そういえば前の日に、これも取り付けられました。
aozora090412_3.jpg
吹き抜けのところの廊下側の角に・・、白く塗った幅の狭い板をSくんが取り付けてくれてたんでした。
これもきっと名称があるんでしょうが、聞くの忘れました。。


さて、今日はこの壁を塗りますよ。
aozora090412_1.jpg

ここはダンナくんの部屋になるところです。
なので本人自ら壁塗りです。
aozora090412_4.jpg
真剣な目つき手つきで黙々と作業しています。 がんばって!

その間私はと言えば。
aozora090412_5.jpg
こっちの部屋の天井のパテ塗りを進めました。
上を向いての作業なので首が痛くなるのよね~~。腕もだるくなるのよね~~。

・・数時間経過・・

aozora090412_6.jpg
本日のノルマ壁、塗り終わりました。
隣り合わせになる壁は一度に塗らずに1日以上空けて作業します。でないと綺麗に仕上がらないのです。

aozora090412_7.jpg
マスキングテープを剥がして道具を片付けて。
本日の作業、終了です。
    15:11 | Top
 
07
 
4月11日(土)

前日の外壁はビニールが外されました。
aozora090411_4.jpg
うん、上半分、きれい。
下半分はまだこれから作業するんですが、とりあえず外壁作業はこれでひと段落なので、また内装に戻ります。

この頃、月末あたりで内覧会を・・という話が出はじめたので、作業が急ピッチで進みはじめました。

aozora090411_1.jpg
小部屋の天井塗り。
K氏がせっせと塗り進めてくれていました。
天井はずっと上を向いての作業なので私はパテ塗り担当で本塗りはK氏がやってくれました。

aozora090411_2.jpg
ここは2~3日前に塗り忘れを発見したところです。このくらいは私がやりました。・・が、これだけで首が痛くなりました・・・。

aozora090411_3.jpg
この部屋は梁が天井を4分割しています。そのうちの1面が塗り終わっていました。

他の部屋を見て回ると・・

aozora090411_5.jpg
おお、前の日にSくんが作業してた珪藻土の下地材塗り、壁部分が終わったようです。

aozora090411_7.jpg
そしてここも塗り終わってます。ここは脚立に乗って届くところまでを私、上の方はK氏、という担当です。

aozora090411_8.jpg
うっかり見落としそうになりましたが、いつの間にか階段の脇も塗り終わってます。

そしてそんな風にあちこちを写真に撮っている間に・・
aozora090411_6.jpg
さっき1面しか塗られてなかったこの天井・・ いつの間にか2面分塗り進んでるじゃないですかー。早い・・!

aozora090411_9.jpg
かと思えば、今度は珪藻土塗りの部屋の天井部分の下地塗りを始めていました。K氏、黙々と進めています。ありがとうございますー。

aozora090411_10.jpg
そしてSくんはこちらの部屋の下地塗りを始めてくれてました。
着々です。
    19:24 | Top
 
03
 
またまた更新に日があいてしまいました。。
なんとか今年中にはせめて引越し完了まで記事にしたいです(緩い目標・・)。


-----


4月7日(火)
この日は外と中が進行していました。

aozora090407_2.jpg

aozora090407_3.jpg
外の作業は、屋根の下部分を塗装中。
上を向いての作業って大変なんですよね・・。ありがとうございますー。

そして中では・・

aozora090407_1.jpg
私とK氏とで、とうとう大きめの壁塗りに突入ー!です。
私は床からチビ脚立を使って届く範囲まで。それ以上の高いところはK氏担当で、同時に塗っていきます。
なのでよく見ると上と下で塗り方が違ってるんですよ。

aozora090407_4.jpg
K氏は塗り慣れてるから早いです(しかもコテ跡がきれい)。
2人がかりで約2時間後、この面完成ー。

aozora090407_5.jpg
お昼休憩を挟んで、とうとうリビングの大きな面に取り掛かることに・・!
ここは階段まで一続きになっているので広いのです。なので階段側(右手)からはK氏が、左手側から私が塗ることに。
この日のうちに終わらせなくてはならないのだけど、果たして終わるのだろうか・・と弱気モードの私。。

aozora090407_6.jpg
が、約3時間後、終わりました!

・・もう私はヘロヘロヨロヨロです。
が、K氏はまだまだ塗るモード。

aozora090407_7.jpg
この写真だとわかりにくいですが、階段の踊り場の上面です。
いつの間にか塗ってありました。魔法のようだ・・・

aozora090407_11.jpg
1階に降りてみると。
先日までH氏達の仕事部屋だった部屋はいつの間にか綺麗に片付いていました。

aozora090407_10.jpg
階段下の段差を利用したエアコン設置予定場所。
この時点でエアコンは購入済みです(家電店にて保管中)。サイズが確定しているのでここからはみ出したりすることはありません。安心。

aozora090407_8.jpg
段取り良く作業ができるように、次に取り掛かる部屋の窓枠はボードの凸凹をなくす角用のテープが貼られてます。

aozora090407_12.jpg
ここは家中の配線が集中してるところ。壁の向こうは配線だらけなんだよね。

aozora090407_13.jpg
この時点での外観はこんな感じ。
    00:08 | Top
 
07
 
4月3日(金)

この日はこの壁がノルマです・・!
aozora090403_1.jpg

・・2時間半経過・・

aozora090403_2.jpg
やった~、完成です。

塗るのが早くなったといっても、やっぱり3時間近くかかってしまいます。事前準備と後片付けを入れると4時間くらいかかりきりになるんですよね。往復の交通を加えれば5時間です。
これは、仕事のやりくりが自由になる身だからこそできることかなと思います。これが日中仕事に縛られてたら・・こうはいかないかと・・。


aozora090403_3.jpg
数日前から部屋の片隅にさりげなく置かれてたこれらは・・外に取り付けられるものですよね。
でも、あれ?
外壁が白くなることはあらかじめわかっているのに、電気メーターのカバー、なんでグレーなんだろう??
そして・・
aozora090403_4.jpg
外用のコンセントですよね、これ。
でも2種類ある。何だろう??
(・・後日わかりました。奥のは電気コンセント、手前のはアンテナ用でした)


-----


4月4日(土)

会社がお休みのダンナくんの出番です。
ダンナくんのためにこの壁を残しておいたの~~~。
クローゼットの中の壁です。
aozora090404_1.jpg
黙々と塗り進め、塗り終えたモヨウ・・。


当初、クローゼットの内部は壁紙の予定でしたが、K氏の提案で健康塗り壁に変更しました。
その提案とは、
 ・クローゼットの中という人目につきにくい場所である=塗りの練習にもってこい
 ・健康塗り壁だから、洋服類の臭いを吸収・分解。また除湿効果も期待できる
ということだったのでした。
私たちもまだまだ塗りに自信がないですから、練習場所はできるだけ多く欲しいです。なのでその提案に飛びつきました。
ただし、健康塗り壁は除湿効果が高い塗り壁材ですが、それは逆に閉めっぱなしの状態だとカビが発生するおそれもあるということです。なのでそれはお客様が来るなど人目がある日以外はできるだけドアを開けておくようにすることで回避することにしました。


ダンナくんがクローゼットの中を塗っている間、私は活け込みのお仕事に行ってました。
それを終わらせてから、ここの壁塗りに取り掛かりました。
aozora090404_2.jpg
窓の数が増えて難易度UPの壁でした・・。


-----


4月5日(日)

日曜日は朝から2人でがんばる日です。

aozora090405_1.jpg
前日、クローゼットの壁塗りで少し要領を得たダンナくんは、高いところの壁にチャレンジです!
こういう高いところ私は怖くてできないので、ダンナくん頑張って!!と下からエールを送る役に徹します。

いえ、もちろん、私も塗りますよ。
aozora090405_4.jpg
私は下から塗っていきます。
しかしこれ・・巾が10cmくらいの細い部分で・・・非常に塗りにくい!!ムキーッとなりつつちまちまと塗って行きました。・・大きく塗れないのがこれほどイライラするとは・・。でも塗らないで済ますことはできないので自分との戦いです。

aozora090405_2.jpg
トイレの入り口の壁を塗り終えたダンナくんは、じゃあ次!とリビングに向かいます。
リビングの一番小さめの壁をターゲットにしましたが、ここは天井までが高い部分です。
もちろん、ここでもダンナくんは高い壁担当。脚立に乗ってバランスを取りながら塗っていきます。
梁の回りだとか、とにかく狭いところや障害物がある部分というのはコテが入らなかったり、入っても向きを変えれなかったりするので難度が高いんです。がんばってー!

その間に私はこちらを・・。
aozora090405_6.jpg
窓の内側です。
前日までは壁を塗っていて、ここは塗り残してました。
実はこの窓の内側というのも、巾が狭い上に角があるので塗りにくいんです。

aozora090405_7.jpg
窓の内側を塗り終えたこの部屋は、とうとう天井を残して全て塗り終えました。やったー!

aozora090405_3.jpg
ところで、塗り壁材は完全に乾いてしまうとマスキングテープが外せなくなってしまいます。
なので塗ってから少し時間を置いた、帰る直前くらいが剥がし時。ぴーっとね、剥がしていきます。

aozora090405_5.jpg
ここの壁もこれで完成。

今日はここまでで日が暮れてきました。
なのでここで終了です。


片付けを終えて帰途につく途中、近所の公園に立ち寄りました。
aozora090405_8.jpg
桜が見頃でした。









    15:43 | Top
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
プロフィール

coco

Author:coco
■l'Atelier de foyuというブランド名で作家活動をしています。布モノ、編み物、刺しゅうなどなど。詳しくはHPをご覧ください。
■おうちを建てることになったため、その記録をブログに綴ることにしました。
■ブログ内のコメント・トラックバックは閉じています。お便りはHP経由でお願いします。
■当Blogの記事・写真等の、無断転載・模倣・使用を禁じます。

Link