FC2ブログ

青空ノオト -le son du ciel bleu-

 
24
 
お久しぶりです。
また、久しぶりにこちらのブログを覗いたら広告がトップに・・・。1か月って早い!

さて、すっかり過去の話になってしまいましたが、4月以降の経過を少しずつ纏めていこうと思います。


-----


4月2日(木)

窓の枠が着々と進行中です。

aozora090402_1.jpg
玄関脇の窓も。

aozora090402_2.jpg
表側も。

aozora090402_5.jpg
裏口側も。

aozora090402_4.jpg
この時点で玄関側はこんな感じ。


中はどうでしょうか。
aozora090402_6.jpg
玄関入ってすぐのここにもボードが完全に貼られました。

aozora090402_8.jpg
H氏達の仕事部屋・・。

さて、この日の壁塗りは・・
aozora090402_10.jpg
だんだんと広くて難しい面に移動しています。
角や狭い部分が大変なんです。まだそういうところがへたくそで・・。
特に狭い部分はムキーッとなりながらやってます。ある意味、自分との戦い。

aozora090402_9.jpg
そうそう、この日は心強い助っ人が現れたのでした。H氏です。時間がないけど、この面くらいはやってくよ、と手伝ってくれました。
この光が当たってる面がそうです。わぁい!

・・しかし、H氏の作業風景を見ていて思ったんですが、コテ塗りって人それぞれなんですねぇ。個性がくっきりです。
K氏はとっても丁寧。コテに適量を乗せてササーッと塗っていく。コテ跡に雑味が全くない仕上がりなんです(塗り方は早いのにすごくキレイなのだ)。
対してH氏はラフ。コテ跡はざっくりした感じ。塗り方もコテにたっぷり乗せて大きくザーッと広げていく塗り方。
なるほど!
これまではK氏のように仕上げなくてはならないと思い込んでたから自分がへたくそに思えてならなかったんですが、H氏のやり方を見たら自分らしさを出した塗り方&コテ跡でいいんだ!と目から鱗が落ちました。

それで、H氏の塗り方を真似て塗ってみると、あれ?塗りやすいじゃないですか!
よしッ、じゃあこの塗り方でいっちゃおう、とこの時決めました。
そしてこの頃から、慣れてきたこともあったと思うけど、私の塗りのスピードがぐんぐん上がっていくのでした。









スポンサーサイト



    23:38 | Top
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
プロフィール

coco

Author:coco
■l'Atelier de foyuというブランド名で作家活動をしています。布モノ、編み物、刺しゅうなどなど。詳しくはHPをご覧ください。
■おうちを建てることになったため、その記録をブログに綴ることにしました。
■ブログ内のコメント・トラックバックは閉じています。お便りはHP経由でお願いします。
■当Blogの記事・写真等の、無断転載・模倣・使用を禁じます。

Link