FC2ブログ

青空ノオト -le son du ciel bleu-

 
30
 
随分と更新に間があいてしまいました。
急に寒さが厳しくなってきましたが、家作りは順調に進んでいます。
が、今年も残すところ2日を切ってしまっているこの事実。
一度にいろいろなことを並行進行できない性格なので、今、かなり焦っているのですが。
目標としては、年内分を今日明日中に記事UPしてしまいたい・・。
できるかビミョウなところですが、できるところまででもUPするゾという意気込みでいます。
では、11日から一気にどうぞー。


-----


12月11日(木)

最近は日が暮れるのが早いので、現場に顔を出す時間帯がだんだん早くなってきました。
この日は4時少し前に到着。
すると、お、おおお!?
新たに窓を入れるスペースの枠組みが始まっていました。
aozora081211_3.jpg

そしてこの日、私は小さな野望を抱えていたのでした。ふふふ・・。
その野望を叶えるため、棟梁に外階段を上る旨を伝え、この日初めて外に設置されてる階段を一番高いところまで上ってみました。

実は瓦を撮りたいなと思ったんです。白瓦の波を見た~い!

調子よく「いらかの波と~♪」と鯉のぼりを口ずさみつつ上り詰めると・・た、高い!!怖い!!
ひょぇぇ~~~と声にならない声を上げつつも、よし、待望のいらかの波だーー!と視線を上げれば・・
aozora081211_5.jpg

ガーーーン!!!

身長が足りず、待望の、瓦の波を見ること叶わずーーー!!!ショック!!!
瓦のフチが見えるばかりナリ。。
こんなことなら、瓦職人さんがいらした前日までの間に屋根に上るためのハシゴを使わせてもらえばよかった・・。(でも断られたかもしれないけど。危ないからね・・)

でもここまで上ったことで新たな収穫が。
屋根裏近くから内部を見る、ということができました。
すごーーい!きれーーーい!!
aozora081211_2.jpg

残念ながら屋根を間近で見ることはかなわなかったけれど、遠目からならいつだって何度だって眺められるからいいや。
aozora081211_1.jpg


-----


12月12日(金)

窓が届いていました!

窓は、それぞれの窓枠のところに、そこに収まる予定のものが振り分けて立て掛けられていました。
aozora081212_3.jpg
上下窓とFIX窓

aozora081212_2.jpg
2階の窓

aozora081212_1.jpg
裏口のドア

aozora081212_4.jpg
まだ窓枠が出来上がっていない部分もいくつかあり、棟梁が黙々と仕上げてくださっていました。


-----


12月14日(日)

リビングになる部屋は南向きですが、この部屋からもお茶畑が眺められることに気づきました。
aozora081214_1.jpg
ここは住宅街の端っこに位置する場所ですが、住宅がびっしり立ち並んでいることがなく(風致地区というのの良さはこういったところかな。近くには大通りもあるんですがその割に静かですし)、南側も北側もお茶畑が見えるというのは目にやさしくていいな。

aozora081214_2.jpg
まだ窓は嵌っていないけど、だんだんと家らしくなってきました。


-----


12月16日(火)

わー!窓が嵌ってるー!
・・と喜んだのもつかの間、棟梁いわく「仮」だそうです。
え、そうなんですか??なんで??
aozora081216_1.jpg

なんでも、2階の窓枠の下部分にピラピラしたシートがあるのがわかると思うんですが、窓枠はあのシートを挟みこんで設置するんだそう。1階の窓枠はまだそれをしてないから「仮」ということらしいです。
では、あのシートは何ですかと聞いてみれば、防水だとか防湿といった役割をするもので、外からの水分を防ぐものなんだそう。なるほどー。
aozora081216_2.jpg
それにしても、1軒の家を作るのにはいろんな技やアイデアがそこかしこに使われるんだなぁと感心しきりです。


-----


12月18日(木)

「仮」だった窓がしっかり嵌っていました。ピラピラのシートもしっかり挟み込んであります。
aozora081218_1.jpg

裏口のドアも設置されてました。
aozora081218_2.jpg

そしてこの日はK氏が作業してくださっていました。
柱にオレンジ色のちょっとニオイのする塗料を塗っています。
・・あれ?これっていつぞや見た風景だ。デジャブ!?
aozora081218_3.jpg
これはもしや防腐剤を塗っているのかな・・?と思い、声を掛けてみたところ、やはり防腐剤を塗ってますということでした。

aozora081218_4.jpg
外観。
まだガラスが入っていない窓もあるけれど、窓枠が嵌り始めたことで、ますます家らしくなってきました。
スポンサーサイト



    15:55 | Top
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
プロフィール

coco

Author:coco
■l'Atelier de foyuというブランド名で作家活動をしています。布モノ、編み物、刺しゅうなどなど。詳しくはHPをご覧ください。
■おうちを建てることになったため、その記録をブログに綴ることにしました。
■ブログ内のコメント・トラックバックは閉じています。お便りはHP経由でお願いします。
■当Blogの記事・写真等の、無断転載・模倣・使用を禁じます。

Link