FC2ブログ

青空ノオト -le son du ciel bleu-

 
10
 
上棟が済み、翌日から家作りが本格化してきました。


まずは、屋根から。
屋根があれば多少雨が降っても大丈夫ですもんね。

・・と、その屋根の進行状況説明の前に。
私達の建てているこの家は、外張り断熱を採用しました。
外張り断熱はK氏の強い勧めもありましたが、今から建てるなら断熱は必須、中でも外張りってよさそう~、という意識もあったので選択しました。
ということがありまして。
まずは屋根の下に外張り断熱のための素材を埋め込む作業がなされています。
aozora081201_1.jpg

と同時に、少し屋根の形に変化がありました。
aozora081201_2.jpg
パッと見わかりにくい上に、うまく説明できませんが、縁が太くなっているんです。
屋根の中(内側)に断熱材が入るので、屋根が全体的に厚くなる、ということらしいです。ほほぉ~。


-----


そして翌日行ってみると。
aozora081202_1.jpg
前日の断熱材の上に黒いシート状のものを貼る作業がなされていました。・・防水シートって言ってたかな?(役割からすれば合ってるはず。・・しかし怪しい記憶・・)
ここまでやっておけば雨が降ってもまず安心、という状態になったらしいです。

aozora081202_2.jpg
上から2枚目の画像とほぼ同じアングルで撮ったもの。
なんだか重厚な感じの屋根になってきました!


さて、いよいよ次は屋根瓦・・!
と思いきや、瓦が乗るのは、先に柱にすじかいを入れてからとなるそうです。
なので次は柱を重点的に見ることになりそうです。

-----

(おまけ)
現時点での、玄関あたりから上を見上げたところ。
思った以上に屋根が高く感じます。
aozora081202_3.jpg
スポンサーサイト



    19:20 | Top
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
プロフィール

coco

Author:coco
■l'Atelier de foyuというブランド名で作家活動をしています。布モノ、編み物、刺しゅうなどなど。詳しくはHPをご覧ください。
■おうちを建てることになったため、その記録をブログに綴ることにしました。
■ブログ内のコメント・トラックバックは閉じています。お便りはHP経由でお願いします。
■当Blogの記事・写真等の、無断転載・模倣・使用を禁じます。

Link