FC2ブログ

青空ノオト -le son du ciel bleu-

 
26
 
4月27日(月)

この日は休養日にしました。
なぜなら疲れが溜まっていろいろとミスやらかしたから~~~。
朝寝坊&ヤケド(軽いものだったけど)&指挟む・・
連日がんばったからね、休まないとね。
・・とはいっても引越しのことだとか現場作業以外にもやることは山積みなわけで、そういうことをやる日にしました。

-----

4月28日(火)

この日の現場はすごいことになってました!

aozora090428_1.jpg
ピンクのド派手なトラックが!
コンクリート車(正式名称知らないけど、これで通じるよね?)ですね~。
実はこの車の形、子供のころから見るたび巨大な蟻に見えてしかたないのですー。あのコンクリが入っている後ろの部分が蟻のお尻の部分に見えて・・・。道路などですれ違う度、心の中で「アリンコ車だ・・」とつぶやきます。
しかしこんなに派手な色のは初めてです(笑)!

aozora090428_2.jpg
S君が玄関にコンクリを運んでくれてます。

aozora090428_3.jpg
見れば奥の部屋は終わってました。

aozora090428_4.jpg
コンクリもK氏がやってくれてます。
何でもできちゃうK氏。すごいなーーー。
玄関のコンクリはあえてラフに仕上げてもらいます。・・こういう作業は職人さんがやるとピカピカに仕上がっちゃうんだろうな。

aozora090428_6.jpg
aozora090428_7.jpg
コテ跡が残る仕上がり。

キッチンでは・・
aozora090428_5.jpg
H氏が先日選んだ長方形のタイルを貼ってくれてました。


さて、他を見て回ります。

おや、これは・・・
aozora090428_8.jpg
浄水器ですね!

我が家の浄水器は外の地面の中に埋め込むタイプにしてもらいました。
家の中の水はこの一つの浄水器を通ってくるので、家じゅうの水が浄水になります。
つまり、家の中にある蛇口をひねって出てくる水は全て浄水ということ。キッチン・洗面所はもちろん、洗濯に使う水もお風呂の水も、そう、トイレの水も。
洗濯やトイレの水まで!?と思うとなんだかもったいない・・という気もするのだけど、我が家はメインのキッチンは1つですが、私の仕事場になる部屋にミニキッチンを作ってもらったのでメインキッチンとミニキッチンに浄水器をそれぞれ設置することを考えるとその方が無駄です。
なので1か所で浄水することにしました。


さて他は・・

aozora090428_9.jpg
いつの間にか天井も塗られてました。きれいです。

外に出ると・・

aozora090428_10.jpg
太いのやら細いのやらの配管が。
いよいよ次は水回りの工事でしょうか。
スポンサーサイト



    18:38 | Top
 
22
 
4月25日(土)

ダンナくん作業日。

aozora090425_3.jpg
自分の部屋の壁塗り、がんばって!

aozora090425_6.jpg
私は窓の枠部分を塗りました。
・・窓枠は何個塗っても苦手・・・なぁんか上手く塗れないんだよね。。

aozora090425_4.jpg
ダンナくんの壁塗り終わりました~。

aozora090425_5.jpg
パーツに分かれた壁も着々です。

先日H氏と私とでおおよそ決めた玄関たたき部分のレンガ配置。
その説明&確認をダンナくんにしておかなくては。
aozora090425_1.jpg
シンプルにこんな感じでどうかと思って。
こっち側も、こういう風にね。
aozora090425_2.jpg
・・どう?
いいんじゃない、ということでした。
ダメと言われてもじゃあ他にどう配置するの、いい案あるの?という話なのですけどもね(←強気・笑)。


-----


4月26日(日)

この日はまず電気店巡りから。
引っかけシーリングのオスを探してるんだけど、簡単に見つかるとおもっていたのに全く見つからず。浜松を西へ東へと奔走しました。
確かにあまり一般的ではないパーツだろうけど、しかしこうも見つからないとは。。。むむむぅ。
最終的にはなんとか見つけましたが、これだけでどっと疲れました。

しかしいくら疲れても現場作業はやらなくては。
(ダンナくんが作業できる日は貴重なのだ~!)

aozora090426_3.jpg
ダンナくんはキッチン棚内部の背面担当。

aozora090426_1.jpg
私はトイレの壁を塗りました。

aozora090426_5.jpg
引き続きダンナくんには靴箱内部の背面も塗ってもらって

aozora090426_2.jpg
私は苦手な窓のところを・・

aozora090426_4.jpg
苦手だから後回しにしてあったんだよね。。
こういう細い部分の塗り、数をこなせば多少は得意になるかなーと期待してたんだけど、やっぱり得意にはなりませんでした。。大きな面積だったら任せて!と大見栄張れるほどになったのに(笑)!
    10:09 | Top
 
21
 
4月23日(木)

この日は書類関係のことで手一杯。
家を建てるって大変。登記だとかそういったこともね・・しないとね。
もちろん建築士の方にお願いしているんですが、それでも住民票を取りに行ったりはこちらの仕事なので、そういう事務仕事が一番苦手なためムキーッとなりつつ奔走しました・・。

夕方ちょっとだけ現場に。
なぜならこの日は足場が取れる日だったので。

aozora090423_3.jpg
おおー、足場が分解されてます。

少し中を見ていきましょ。
aozora090423_2.jpg
お!
いつの間にか4分割天井の最後の一面も塗り終わってるじゃないですか。

他は・・
aozora090423_1.jpg
あああ~~~、しまった!!
1階のトイレの壁、珪藻土の下地が塗られてるっっ
トイレの壁は健康塗り壁を使うって言い忘れ・・て・た・・かも(汗)。。
・・ま、まぁ、下地なので上から健康塗り壁塗ればなんとかなる・・よね?うん。


-----


4月24日(金)

きれいに足場がなくなりました。

aozora090424_4.jpg
こうなってくるといよいよっていう気分になってきますね!

では、中にいってみよう~。

キッチンの収納棚の中も健康塗り壁で塗ります。
aozora090424_1.jpg
健康塗り壁は除湿やニオイを吸着・分解する効果があるので、ペンキで塗るより良さそう。

そして、
aozora090424_3.jpg
1階トイレの天井が塗り終わってました。

そして本日のお仕事。
廊下の壁を塗ります~。
aozora090424_5.jpg
ハイ、片面終了。
背中あわせの壁はうっかり背中で擦ってしまったりすると大変なので、もう片面は後日です。
この日もまた書類関係のことをしていたので現場作業はここまで。

では、足場のとれた外回りをもう一度。
実は外回りも密かなこだわりがあるのです。

aozora090424_6.jpg
予算を抑えるために、人目につかない裏側などのデコレーションは省略するお宅も多く見受けます。
我が家も予算はないのだけど・・でもその省略というのが嫌で、窓の木枠は全て取りつけてもらいました。
aozora090424_7.jpg
自己満足と言われればそうなんですが、でもこれをしていなかったら絶対後悔する。・・というか気になって気になって絶対後から取り付けてもらっただろうなと思います。それを考えたら最初からやっておいた方がいいでしょう?
1年経った今も、やっておいてよかったと満足していますし、とても気に入っています。
    11:07 | Top
 
20
 
4月22日(水)

前日塗った壁はここでした。玄関まわり。(写真を撮ったのは22日だけど、作業したのは21日です)
aozora090422_1.jpg
↑2階から1階を見降ろした図

aozora090422_3.jpg
↑1階から2階を見上げた図

ここは吹き抜けの壁なので2階分の面積がある壁。
私が下からK氏が上からと2人で一気に塗りあげました。

そしてここも塗りました。
aozora090422_2.jpg
ここも。
aozora090422_4.jpg

以上、前日の塗りでした。

-----

そして今日。

キッチン側の壁を塗りました。
aozora090422_11.jpg
K氏が高所作業しているところを激写。(といっても足しか写ってないんだけど)

そうそう、キッチンの背板が取り付けられ、色が塗られてましたよ。
aozora090422_5.jpg

そしてこの日の塗りは・・ここ。
aozora090422_6.jpg
やはり下側担当は私、上側担当はK氏という配置で一気に塗りあげました。

そしてここも塗りました。
aozora090422_9.jpg
aozora090422_10.jpg
上から覗くと高さがあって結構こわいです。

その他は・・

キッチンのアイランド側に扉が付いてました。
aozora090422_8.jpg

そしてトイレの水場が少し進んでいました。
aozora090422_7.jpg
    10:50 | Top
 
19
 
4月21日(火)

この日は大雨の1日。

キッチンが進んでます。
aozora090421_2.jpg
アイランド側の背板を取り付け中。

そしてキッチンカウンターに使用するタイルを選びます。
aozora090421_1.jpg
オーソドックスなのは四角。でももう見飽きた感があるし、可愛すぎるので却下。
右下の長方形のにしました。

-----

ここからしばらく壁塗り作業。
しかし1日中大雨だったため、塗り終えた夕方の時間帯は照明がない状態の家の中では薄暗くて写真に撮れず。
ということで壁の写真は後日にしてそれ以外のところを・・・

-----

aozora090421_3.jpg

aozora090421_4.jpg

aozora090421_5.jpg

着々と進んでいます。
    18:30 | Top
 
16
 
4月20日(月)

週が明けて月曜日。あっちもこっちも作業が急ピッチで進んでいます。

キッチンシンクが届いてました。
aozora090420_1.jpg
ホーロー製のシンクです。

キッチンの対面側の設置作業が始まってました。
aozora090420_2.jpg
1つの大きなものを作って設置するのではなく、パーツ分けして作ったものを現場で1つにするんですね、なるほど~!

aozora090420_3.jpg
引き出しなども出来上がってきてました。

そしてこっちの部屋では・・
aozora090420_4.jpg
吹き抜けのところに設置する手すりのクリア塗装が完了してました。

外に出て見れば・・
aozora090420_6.jpg
足場がなくて塗れないでいた玄関周りのペンキ塗りも終わってます。仕事早いな~~~!

中に戻ってみると、
aozora090420_5.jpg
小部屋の壁の2度塗りの作業をMさんがやってくれてました。

そしてキッチンに戻ってみると・・
aozora090420_7.jpg
ややや、もうすでに合体しちゃってる!おお~。

aozora090420_8.jpg
しかもアイアンの手すりも設置完了してるし!

aozora090420_9.jpg
そうこうしている間にも、Mさんの2度塗り作業も終了~~~。いい感じです!

さて、この日はあれを決めてしまわねばなのですよ・・そう、あれ。

玄関のレンガの配置!H氏と2人で仮置きしながら考えます。

aozora090420_10.jpg
・・なぁんかピンとこないなぁ・・

aozora090420_11.jpg
・・どうなの、これ・・

aozora090420_12.jpg
うう~~~ん。。

入り口からの流れに沿ってだとか、上がり框のところに集中させてだとか、一般的にはそういうのが多いだろうけども、どうもしっくりこない。
だったらいっそ無しの方がいいのかなぁ、でも物足りない気もするなぁとぐるぐるしていたところ、

aozora090420_13.jpg
・・・あ!!!

玄関ドア側に並べたらなんだかいい感じじゃない!?
最終的にはここから少し変化しますが、この方向でおおよそ決めました。
決まらないと作業が滞っちゃうからね、ビジョンが見えてよかった~~。


そして。Mさんが2度塗りしてくれた壁ですが。
明日まで乾くのを待って、それからヤスリます。
aozora090420_14.jpg
(紙ヤスリでちょこっとお試しヤスリ中のH氏)
    18:47 | Top
 
15
 
4月18日(土)

この日は私が午前中活け込みの仕事だったため、ダンナくんががんばる日。
家の外壁、先日2階部分は吹き付け塗装しましたが、1階部分は未塗装のままでした。その1階部分のペンキ塗りです。
最終的に下半分は鎧張りにします。が、その前に内覧会を予定しているので少しでも見栄え良くしようという魂胆です・・。

大急ぎで活け込みを終えて駆け付けると・・
aozora090418_2.jpg

aozora090418_3.jpg
あれ、もしかしてあと少ししたら終わる・・のかしらん?
まだお昼ごはんを食べてないのでキリのいいところまで作業したらお昼休憩にしましょうか。

その間あちこち見て回ります。

aozora090418_5.jpg
あ、前日グレーだった壁がもう白くなってる!
でも、ここは微妙なニュアンスの壁にするので、もう1回重ね塗りするらしいです。

他は・・?

aozora090418_4.jpg
おおー、廊下の天井と靴箱内の上側が塗られてます。K氏仕事早い~。

そして・・トイレ。
aozora090418_8.jpg
前回写真撮った時とは器具が変わってました。
これでこの後壁を閉じるのかな・・?


さて、ここからはお昼を挟んで午後の仕事。

どうやら外のペンキ塗りは玄関側からはじめたらしいので、午後からは裏手側などを塗るとのこと。
では私は部屋の中の壁塗りの続きから。

先日窓のある壁を塗った部屋の、隣側の壁を塗りました。
aozora090418_6.jpg
こっち側の壁も塗りました。
aozora090418_7.jpg
これでこの部屋は全ての壁を塗り終えました。やったーー!達成感ありありです!

この日の壁塗りノルマを達成したので、またあちこち見て回ります。

外階段を使って屋根近くに上り、雨樋の確認。
aozora090418_9.jpg
こうなってるのか。ほほ~う。

そうこうするうちにダンナくんもこの日のノルマを達成したモヨウ。続きはまた明日。
aozora090418_10.jpg

さて。
そろそろドアなどの建具の作業に取り掛かるそうです。
そんな折、すごいタイミングで古いドアノブ一式を手に入れました。昔の日本の建具に使われていたものだそう。
aozora090418_1.jpg
どこかの部屋のドアノブに使えたらいいなー。


-----


4月19日(日)

この日は午前中は電気店などへ。TVやエアコンの回収と配送手続きなどなど。
それを済ませてから現場へ行ったのであまり時間がなかったけど黙々とがんばりました。

ダンナくんは昨日の続きから~。
aozora090419_4.jpg
向かって右側の壁塗り。
aozora090419_2.jpg

私は中の壁塗り。
aozora090419_3.jpg
この日はここまでで暗くなってきたので終了。
それでも壁1枚だけでなく細い段差部分も仕上げました。(少しでも進めないと・・!)
    13:30 | Top
 
14
 
4月17日(金)

お隣の空き地に薄紫のお花が咲いてました。
いわゆる雑草ではありますが、群生するととってもきれいです。
aozora090417_3.jpg


さて、前の日にK氏とH氏とで作業していた部屋は。
aozora090417_1.jpg
あれれ、またグレーになってます。
なんでも塗りの厚みが足りないとかなんとか・・?ということらしいです。ここはH氏が気の済むようにやってください(笑)。

・・でも足元見たらこんなことになってましたよ。
aozora090417_2.jpg
犠牲者は誰~~(笑)?


そしてこの日は大掛かりな作業が待ってました。

それはこれ、吹き抜けのところに取り付ける手すりです。
aozora090417_4.jpg
重そう・・・。

aozora090417_5.jpg
男性4人でひっぱりあげました!ブラボ~~!!

aozora090417_6.jpg
ジャストサイズに作ってあるので、大変です。
私は邪魔にならないように隅っこで見学してました・・。

aozora090417_7.jpg
仮設置です。
うわぁかっこいい~~~~~~~!!!!!!

aozora090417_12.jpg
この鉄色、錆具合・・たまりません。

当初、この手すりは白く塗る話で進んでいました。
(アイアンというと黒く塗装されたものが一般的ですが、あの「いかにもピカピカな黒」が嫌で。あえて白くしようと)
ところがこの鉄色と錆具合を見てしまったら、これでいい、いや、これがいい!
そんなわけでこの手すりは鉄色のままで設置することになりました。
ただ錆だけは手に着いたりして汚れますから(お客さんが寄り掛かったりすることもあるでしょうし)、それに錆が進行するといつか鉄が脆くなってしまうので、錆対策としてクリア塗装をすることにしました。

ということで、今回の手すりの仮設置では取り付けられることが確認できたので、いったん外してクリア塗装などの作業に移ります。

さて、この日はこの作業がメインだったので壁塗りはお休みだったのでした。
でも少しずつ変化していましたよ。

こことか・・
aozora090417_8.jpg
これってどこ??
aozora090417_9.jpg
ここです、ここ。靴箱になるところの上です。
当初どこかで古い材木が手に入ったら・・と話してましたが手に入らなかったみたいで新しいものを塗装して設置。

その他にもこことか・・
aozora090417_11.jpg
これは家の外です。雨樋。いつの間にか設置されてました~。いつの間に~~~。

そうそう、この日はもう一つ作業したんでした。

aozora090417_10.jpg

玄関はコンクリートの打ちっぱなしになる予定なんですが、それだけでは少し物足りないかもという話になり、グレーのかっこいいアンティークレンガを使おうという話になりました。
そこで並べ方をどうするか・・とあ~でもないこ~~でもない、とレンガを移動させて考え中。
しかしこの日のうちには決まらず・・・。日を改めることになりました。
    13:06 | Top
 
13
 
4月16日(木)

この日までのキッチンの様子。IHが収まる方になります。
aozora090416_1.jpg
引き出しなどについては「ここに△△、ここには□□、ここは・・」とあらかじめ自分の動線を考えて収納の割り振りを決め、それらを文章で箇条書きにしたものとおおまかなラフ画を用意し、それをH氏に渡して製作をお願いしました。
つまり、完全オリジナルのシステムキッチンです。

前の日に作った換気扇上部の中はこうなってました。
aozora090416_2.jpg
換気用の管?が隠れてます。これが表に出ていると部屋の印象が変わってしまうので(厨房っぽい感じになるよね、きっと)だったら壁と一体化させましょう、ということですね。

そして前日のトイレの切りぬいた壁の向こう側を覗いてみると・・
aozora090416_3.jpg
フムフム、こんな風になってました。


さぁ、進み具合の確認はここまで。作業に入りますよー。

aozora090416_5.jpg
前の日に天井が塗られたこの部屋の、窓側の壁を塗りました。
私の作業スピードもだんだん早くなってきています。慣れるものですね~(笑)!

そしてK氏は・・
aozora090416_4.jpg
階段の反対側の壁塗りをしてくれてました。
段差があるうえに高さのある壁なので、立ったり座ったりとハードな場所です。。ありがとうございますー。

aozora090416_8.jpg
階段の壁はほぼ完成しました。

そして私は・・
aozora090416_6.jpg
さっきの部屋の反対側、ドアのある側の壁塗りを終えました。
ね、早くなってきてるでしょう~~!

さて、この日は他の現場と行ったり来たりのH氏。
午後遅くからようやく本腰入れての作業になりました。
aozora090416_7.jpg
この部屋はペンキの重ね塗りするみたいです。
グレーの下地を塗ったあと、白で塗っています。

aozora090416_9.jpg
K氏とH氏。
夕方も5時過ぎるとグレーに塗った部屋は薄暗く・・。ライトを付けて作業してくれてます。
    18:31 | Top
 
09
 
4月14日(火)

この日は地味にパテ塗り作業をしたと去年の手帳に書かれてました。が、写真は撮ってなかったみたい。

そしていつの間にかトイレの天井が塗られてました。k氏、仕事が早いです。
aozora090414_1.jpg
ところで、トイレ内の壁(の片面)は私が塗ったんですが、記事をさかのぼると11日の写真の中で塗り終えているものがあるので、10日か11日に塗ったんでしょうね・・。
・・写真データだけを頼りに1年前の記事を書き起こしている状態なので、、流石に何日にどこを塗ったかなんて詳しいことまで覚えていませんでした。。

-----

4月15日(水)

この日は作業がガンガン進んだ日です。

aozora090415_1.jpg
この日私が到着したのは12時半頃でしたが、その時点でこの木枠が嵌められて色づけまでされてました。

そして次なる作業は・・
aozora090415_3.jpg
ドドドドドッという重い音はコンクリートのための砕石を圧している音です。
玄関になるところも。
aozora090415_5.jpg
ドドドドドドッ

aozora090415_4.jpg
キッチンではH氏が換気扇部分の作業をしていました。
四角い換気扇は壁と一体化させる感じに仕上げるので、木枠を設置してボードを貼るのです。
aozora090415_6.jpg
完成ー。

あちこち見て回っていると・・
aozora090415_7.jpg
わわっ、この部屋の天井が塗り終わってる!はやっ!

早いな~~と感心している間にも、ドドドドッ作業を終えたK氏が次なる作業をはじめてました。
aozora090415_8.jpg
先日壁を塗ってたダンナくんの部屋の天井を塗ってます。は、はやいっ。

でもまだまだ塗るところは山とあるのよねーー、塗っても塗っても終わらない感じかするのは気のせいでしょうか。

・・こことか、
aozora090415_2.jpg
・・こことか。
aozora090415_9.jpg
ね、まだまだあるんです~~~。

と、そんなことをチェックしている間にも、ダンナくん部屋の天井塗りを終えたK氏・・
aozora090415_10.jpg
今度は階段上の斜めになってる部分に着手です。 早い、早いです!

ふと、1階のトイレを覗いてみたら。
aozora090415_11.jpg
おや?奥の壁が四角く切り取られてます。なんだなんだ??
実は1階のトイレはギリギリまで悩んでました。タンク付きにするかタンクレスにするか。
我が家は2階がプライベートスペースになるので2階のトイレは最初からタンクレスに決めてたんですが、1階のトイレは私が仕事時間中に使うくらいなので2階に比べ使用頻度が低いだろうということで、当初タンク付きでいいですと話を進めていました。・・その方が価格的にも安いので。
でもいろんな人に話を聞くと、違う形のトイレにすると使い勝手が違うので使いやすい方の頻度が高くなる、場合によってはトイレが2つあっても1つしか使わなくなったりする、と言うのです。なので同じ形のものにした方がいいと・・・。
それでギリギリまで悩み、最終的には1階も2階も同じ形のタンクレストイレにすることにしました。
・・というわけで、ギリギリで変更したので、たぶん器具の位置などが違うということになり、壁を開いて調整している・・んだと思います。

aozora090415_12.jpg
木枠の嵌った小部屋から玄関方向を見るとこんな感じ。


-----

(余談)
作業とは別の話ですが。
この頃には帰りがけに食材を買いながら段ボールを収集してました。引越しのために沢山欲しいので。
また電気店などへ何度も足を運んでました(閉店時間間際の滑り込みが得意になりましたよ)。家電類などの手配です。
あと、アパートの電気やガス、電話などの諸手続きについても少しずつ進めていました。
    10:04 | Top
 
08
 
4月12日(日)

職人さん達の現場仕事はお休みの日ですが、私達2人は作業日です。

前日、K氏が塗ってくれてた天井は、下地が完成してました。
aozora090412_2.jpg

そういえば前の日に、これも取り付けられました。
aozora090412_3.jpg
吹き抜けのところの廊下側の角に・・、白く塗った幅の狭い板をSくんが取り付けてくれてたんでした。
これもきっと名称があるんでしょうが、聞くの忘れました。。


さて、今日はこの壁を塗りますよ。
aozora090412_1.jpg

ここはダンナくんの部屋になるところです。
なので本人自ら壁塗りです。
aozora090412_4.jpg
真剣な目つき手つきで黙々と作業しています。 がんばって!

その間私はと言えば。
aozora090412_5.jpg
こっちの部屋の天井のパテ塗りを進めました。
上を向いての作業なので首が痛くなるのよね~~。腕もだるくなるのよね~~。

・・数時間経過・・

aozora090412_6.jpg
本日のノルマ壁、塗り終わりました。
隣り合わせになる壁は一度に塗らずに1日以上空けて作業します。でないと綺麗に仕上がらないのです。

aozora090412_7.jpg
マスキングテープを剥がして道具を片付けて。
本日の作業、終了です。
    15:11 | Top
 
07
 
4月11日(土)

前日の外壁はビニールが外されました。
aozora090411_4.jpg
うん、上半分、きれい。
下半分はまだこれから作業するんですが、とりあえず外壁作業はこれでひと段落なので、また内装に戻ります。

この頃、月末あたりで内覧会を・・という話が出はじめたので、作業が急ピッチで進みはじめました。

aozora090411_1.jpg
小部屋の天井塗り。
K氏がせっせと塗り進めてくれていました。
天井はずっと上を向いての作業なので私はパテ塗り担当で本塗りはK氏がやってくれました。

aozora090411_2.jpg
ここは2~3日前に塗り忘れを発見したところです。このくらいは私がやりました。・・が、これだけで首が痛くなりました・・・。

aozora090411_3.jpg
この部屋は梁が天井を4分割しています。そのうちの1面が塗り終わっていました。

他の部屋を見て回ると・・

aozora090411_5.jpg
おお、前の日にSくんが作業してた珪藻土の下地材塗り、壁部分が終わったようです。

aozora090411_7.jpg
そしてここも塗り終わってます。ここは脚立に乗って届くところまでを私、上の方はK氏、という担当です。

aozora090411_8.jpg
うっかり見落としそうになりましたが、いつの間にか階段の脇も塗り終わってます。

そしてそんな風にあちこちを写真に撮っている間に・・
aozora090411_6.jpg
さっき1面しか塗られてなかったこの天井・・ いつの間にか2面分塗り進んでるじゃないですかー。早い・・!

aozora090411_9.jpg
かと思えば、今度は珪藻土塗りの部屋の天井部分の下地塗りを始めていました。K氏、黙々と進めています。ありがとうございますー。

aozora090411_10.jpg
そしてSくんはこちらの部屋の下地塗りを始めてくれてました。
着々です。
    19:24 | Top
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
プロフィール

coco

Author:coco
■l'Atelier de foyuというブランド名で作家活動をしています。布モノ、編み物、刺しゅうなどなど。詳しくはHPをご覧ください。
■おうちを建てることになったため、その記録をブログに綴ることにしました。
■ブログ内のコメント・トラックバックは閉じています。お便りはHP経由でお願いします。
■当Blogの記事・写真等の、無断転載・模倣・使用を禁じます。

Link