青空ノオト -le son du ciel bleu-

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
06
 
3月1日(日)

少し行けない日々が続いて、ようやく行くことができたこの日。
現場に着くとどうも様子が違う。
・・・んんん?と不思議に思いつつ近づくと・・

aozora090301_1.jpg
あ!玄関ができてる!!すごいすごい!

もっと近づいてみると・・。
aozora090301_2.jpg
いつ付くのかな・・と楽しみにしていた玄関ドアには取っ手が付いて鍵もついて、しっかり「玄関ドア」になってました。
取っ手は古い真鍮製のものを使用しています。でも鍵は最新型。やっぱりね、セキュリティーはしっかりしておかないとね。
この、オリジナルで作ってもらった木のドアは、私達がドア自体にガラスが嵌め込まれているのが好きではなかったため、御覧の通りのガラスなしのドアです。
ただこのタイプはドアを閉めると玄関の中が暗くなってしまう、という難点があります。別に暗くなってもいいと思ってたんですが、明かりとりの欄間をつければ解決です。ということで、設計の段階から欄間ありの玄関にしてもらいました。

そしてドア上部には雨除けのポーチがないと不便。
このポーチの形もさんざん悩み、この形になりました。最近の形はどれもこれも好きじゃないのです。なので昔の古いお家によくあった形っぽくしてもらいました。
でもこのポーチの位置がちょっと高い気がする。・・ということで、後日少し下げてもらいます。


さて、鍵を開けてお家の中に入ってみると・・
aozora090301_3.jpg
なんだかシーン・・としています。

aozora090301_4.jpg
先日まで棟梁の仕事部屋になってたこの部屋もすっかり片付いてるし・・

aozora090301_6.jpg
ここもシーン・・

aozora090301_5.jpg
この部屋は他に比べて少し雑然としてるっぽいけど、でもシーン・・としてました。

・・と、あ、あれ?何か荷物が。
レンジフードが届いてました。
そうです、大工工事が終わって、次からはいよいよ内装が始まる、というわけなんですね。

ということは?
私達の出番(壁塗りや床塗りナドナド)がいよいよ迫ってきてるということですね。ガンバルゾ。
スポンサーサイト
    19:41 | Top
 
04
 
2月25日(水)

どうやら大工仕事は大詰め、終盤近くなっているみたいです。

この日行くと・・
先日塗った巾木や周り縁は、おおよそ設置されていました。

aozora090225_1.jpg
ここも

aozora090225_2.jpg
ここも

aozora090225_3.jpg
ここも。


aozora090225_4.jpg
奥の柱に取り付けられてた玄関ドアはいつの間にかどこかに移動していて、この部屋も綺麗に壁が貼られているし。


aozora090225_5.jpg
この部屋も前回まで壁の一部分が貼られてなかったと記憶してるけど、すっかり貼られてたし。


aozora090225_6.jpg
前回、物置きスペースとなってたここも、すっかり片付けられてたし。


aozora090225_7.jpg
階段の天井部分は、ナナメに加工されて通りやすくなってたし。

実はここ、前回まで2階の天井部分が迫っていて、背の高い人は頭を打ちそうだったのでした。
ちなみに前回までの状態はこれ↓
aozora090221_17.jpg
写真では分からないかもしれないけれど、身長151cmの私はすんなり通れるので全く気にならなかった部分ですが、170cm以上ある人は頭に気をつけなくちゃいけない状態でした。
なので出っ張ってる部分をカットして20cmほど高くしてもらい、そのままナナメにスライドして下まで加工してもらった、というわけです。
断然通りやすくなりました。
まさか頭を打ちそうになるだなんて、図面ではわからなかったことですからね。
だからと言って、ここを当たらなくなるように高さを変えることができるだなんて知らなくて、半ば「仕方ないか・・」と諦めも入っていたのだけど、「できますよ」と言われて「え!?できるの!!!?」とびっくりしました。
そして本当に通りやすくなった。ビックリ&感動しました。
いや~、Kさん、棟梁、そして最初に気づいてくれたHさん、ありがとうございました!!
    00:53 | Top
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
プロフィール

coco

Author:coco
■l'Atelier de foyuというブランド名で作家活動をしています。布モノ、編み物、刺しゅうなどなど。詳しくはHPをご覧ください。
■おうちを建てることになったため、その記録をブログに綴ることにしました。
■ブログ内のコメント・トラックバックは閉じています。お便りはHP経由でお願いします。
■当Blogの記事・写真等の、無断転載・模倣・使用を禁じます。

Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。